ご入稿前のワンポイントアドバイス〜音割れについて〜

リンクイット・ダビングセンター

サイト内検索
電話:0120-920027

営業時間 月〜土 10:00〜18:00

丸の内線新宿御苑前駅 徒歩1分 >地図

営業時間 月〜金 10:00〜18:00

御堂筋線淀屋橋駅 徒歩1分 >地図

ご利用可能クレジット

著作物の取り扱い 映画やテレビ番組のダビングなど著作権法に違反する作業、公序良俗に反する物のご依頼はお断りさせて頂いております。
詳細は著作物のご依頼についてをご覧下さい。

DVD等の
ロゴマークについて
弊社のDVD/CDプレスを除くサービスで、DVD/CD/Blu-rayの正式なロゴマークを使用することはできません。
詳細はDVD等のロゴマーク使用についてをご覧下さい。


テレフレについて

映像がどんなに素敵に出来上がっても、音声が割れていたりすると、映像が台無しです。
映像にとって音声は非常に重要な要素です。音声の調整方法について解説いたします。

BGMや音声等『オーディオ』のボリューム(ゲイン)にご注意を!

動画を編集するという事は、もちろん映像だけではなくBGMや音声と言った『オーディオ』の調整も大切になってきます。

そこでよく起こるトラブルが【ボリューム(ゲイン)の上げすぎで、音がバリバリと割れてしまっている】という現象です。

※正確に言うと、音が割れる大きな要因は『ゲイン』の上げすぎであり、『単純なボリューム』とは意味合いが違うのですが、ここでは細かい説明は割愛させて頂きます。

こうした【音がバリバリと割れてしまう】現象を防ぐ為には、動画の編集時に必ずオーディオのレベルメーターを気にするようにしましょう。

お使いの動画編集ソフトによって多少の違いはあると思いますが、大体、左右どちらかの端にレイアウトされている場合が多いと思います。

映像編集ソフトのレベルメーター

(図1:映像編集ソフトのレベルメーター)

図1は画像は「Premiere(プレミア)」という動画編集ソフトになりますが、この赤枠で囲ってある部分がオーディオ(BGMや音声)のレベルメーターになります。

音が小さければ小さい程、メーターは低く緑色で、大きければ大きいほどメーターは高く、黄色〜赤へと上がって行きます。無音の時は何も表示されません。

TVやステレオ、iPodなど、全て左右(LR)の2つのスピーカーから音が流れますので、メーターも左右(LR)の2つの音量を表しています。

≪ではどれくらいの大きさに設定すればよいのか?≫

まさにこの画像の様に『動画内で一番音量の大きい部分が【-6dB】に届くくらい』を目安に調整するとよいでしょう。

例)5分のBGM(曲)を使用している場合「イントロは静かに始まって、最後のサビで盛り上がる」ような曲であれば、最後のサビの一番盛り上がっている部分でメーターを見ながら【-6dB】になるよう調整するとよいでしょう。

図2の画像の様に、ボリューム(ゲイン)を上げすぎて、メーターが赤になってしまうと音がバリバリと割れてきますので、決して赤にはならないよう、上げすぎに注意しましょう。

※逆に、会議やセミナーの撮影映像等で『音声が小さすぎて言葉が聞き取れない』というパターンもあります。実際は「撮影段階でしっかりと音声が録音されていない」場合が多いのですが、編集で少しでも音量を上げる事が出来そうであればチャレンジしてみて下さい。

テレフレのガイドを表示した編集画面

(図2:音声レベルが上がりすぎている例)

ある程度動画編集に慣れている方で、ゲインの調整が可能であれば、先ずはゲインでレベルの調整をしてみて下さい。

操作に不慣れな方は、もしボリュームの調整だけでも出来るようであれば触ってみて下さい。

やり方が解らない場合や音割れが解決しない場合は、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さいませ。

ダビングセンターの特徴

安心保証
安心保証
  • 弊社サービスをご利用後に 品質・納期・応対に不備が あった場合は全額ご返金致し ます。
安心保証のページへ
安心の業務体制
安心保証
  • 作業前の確実な確認フロー
  • 作業前のマスターチェック
  • 使用部材の検品
  • 作業者は手袋を着用
  • 納品物の検品
  • 厳重で丁寧な梱包
  • 安心のセキュリティ体制
安心保証のページへ
安心サポート
安心保証
  • WEBからのご質問には1時間以内のご返答に努めています。
  • お客様側でのマスター準備をサポートします。
  • 営業時間外の緊急時の連絡体制をとっております。
安心保証のページへ
安心のお支払
安心保証
  • お支払方法は、現金、カード、代引きをご利用いただけます
  • ご法人様の場合は、初回からご請求書での後払いが可能です。
安心保証のページへ
格安業者との違い

ダビングセンターについて

東京ダビングセンター
東京ダビングセンターの外観
所在地:
〒160-0022
 
東京都新宿区新宿2-1-9
 
ステラ新宿4F
営業時間:
月〜土 10:00〜18:00
 
毎月最終土曜日はお休み
電話番号:
0120-970027
FAX番号:
03-3356-0758
大阪ダビングセンター
東京ダビングセンターの外観
所在地:
〒541-0041
 
大阪府大阪市中央区北浜
 
3-5-20
 
松栄ビル7F
営業時間:
月〜金 10:00〜18:00
 
土日はお休み
電話番号:
0800-600-3396
FAX番号:
06-6228-1601
共通お問合せ先
ご注文方法
  • WEBからご注文
  • 店頭でご注文
お支払い方法
  • 店頭:現金、カード
  • 郵送:振込、カード、代引き
  • 法人様の場合:請求書発行後払い
詳しくはご利用方法をご確認ください。
ご利用方法へ
ダビングセンター店舗情報へ
店頭でのご相談、ご注文も承ります。
ご来店をお待ちしております。
ダビングセンタースタッフたち