撮影

  • 拘束時間 4時間以内
  • カメラマン1名
  • HDカメラ撮影
  • マイクはカメラマイクまたは会場ライン入力
  • 予備カメラ1台
プロのカメラマンによる撮影

プロジェクター録画

  • PCから当社機器を通してプロジェクターへ投影
  • PCでの操作をすべて録画します
プロジェクターの映像をそのまま録画できます

編集

  • 不要部分のカット
  • タイトル画面の挿入
  • 音量の調節
  • 話者とスライドの同期化
話者とスライドを同期化させた編集 出来上がり 分かりやすい映像コンテンツに仕上がります

DVDマスター作成

  • DVD-Video形式(一層になります)
  • チャプターポイント10箇所以内
  • タイトル画面1ページ
    (メニュー画面はオプションになります)
DVD-Videoのマスターを作成します

DVD50枚

  • マスターDVDを50枚コピー
  • 盤面印刷(絵柄)あり
  • スリムケース付
  • 盤面デザインは当社テンプレートまたはお客様データ
    (盤面データはIllustratorデータでご入稿ください)
  • トールケースなどに変更することも可能です(オプション)
DVDコピーで50枚付属します

動画ファイル作成

  • WEB上ですぐに公開ができる形式でご納品
  • 基本的にはmp4形式の動画でご納品
  • その他ご指定の動画形式でのご納品も可能です
YouTubeにすぐにアップできるmp4でご納品

注意事項

  • プロジェクターに投影するスライドをパワーポイントで作成する場合、文字の大きさは20ポイント以上を推奨いたします。線の太さは最低でも2ポイント以上で作成をお願いいたします。
  • パワーポイントの線のちらつきが発生する場合は、静止画にて対応させて頂きます。
  • 機材トラブルにより、プロジェクター録画が行えなかった場合、静止画での対応となります事、予めご了承下さい。