ご入稿前のワンポイントアドバイス~解像度について~

大阪 通話無料 通話無料
0800-600-3396
営業時間 月~金 10:00-18:00 ※
御堂筋線淀屋橋駅 徒歩1分 >地図
 最終受付17:30
東京 通話無料 通話無料
0120-970027
営業時間 月~土 10:00-18:00
丸の内線新宿御苑前駅 徒歩1分 >地図
毎月最終土曜日休み 最終受付17:30
閉じる
    営業時間
  • 店頭予約制について
    お客様をお待たせすることなく店頭でご対応できるよう、店頭にお越しいただく際はご予約をお願いしております。
    ご希望の日付と時間帯をスタッフまでお伝えください。
    予めご注文予約フォームからご注文いただく場合は備考欄にご希望の日時をご記入ください。
    店頭予約制 ご来店の際は日時のご予約をお願いしております。
      【東京】
    • 月曜~土曜:10時~18時 (最終受付17:30)
    • 日曜、祝祭日、毎月最終土曜日:お休み
      【大阪】
    • 月曜~金曜:10時~18時 (最終受付17:30)
    • 土曜、日曜・祝祭日:お休み

    背景が =お休み
    背景が =東京のみ

    ※東京の土曜日はスタッフが少ないため、即日納品に制限がありますので、ご注意ください。
    11月の営業日
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    (東京)土曜も営業
    12月の営業日
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    閉じる
キャッシュレスでお支払のお客様に5%還元
ご利用可能クレジット

著作物の取り扱い

映画やテレビ番組のダビングなど著作権法に違反する作業、公序良俗に反する物のご依頼はお断りさせて頂いております。詳細は著作物のご依頼についてをご覧下さい。

DVD等の
ロゴマークについて

弊社のDVD/CDプレスを除くサービスで、DVD/CD/Blu-rayの正式なロゴマークを使用することはできません。 詳細はDVD等のロゴマーク使用についてをご覧下さい。

映像の解像度について

映像を編集してBlu-rayに書き出して見たら、思ってたより映像が荒くてがっかり・・・そんな経験はありませんか?
ここでは最終的な映像の綺麗さに関わる解像度について解説いたします。

使用目的に合ったサイズで書き出そう!解像度とは?

動画の編集が終わり、いよいよDVDやBlu-rayに焼き込む場合、一度動画ファイルとして書き出す(保存する)必要がございます。

※最終的には『MPEG2』というファイル形式に書き出すのですが、ソフトによって書き出し可能な形式が決まっている場合が多いので、ここでは深く触れません。可能な形式で書き出して頂き、その後ご相談頂ければ大丈夫です。

ここで一番ご注意頂きたいのは、書き出す(保存する)際のファイルサイズ 『解像度』です。

ズバリ

●DVDを作りたい場合は720×480ピクセル以上

※SDや480iといった表記の場合もあります

●Blu-rayを作りたい場合は推奨1920×1080ピクセル以上

※FHDや1080i 、又は “高解像度” といった表記の場合もあります

という解像度(ファイルサイズ)で書き出して(保存)下さい。

解像度の比較図 (図1:解像度の比較図)

もちろんお使いの編集ソフトにより様々ですが、例えば図2、図3はWindowsパソコンに標準装備されている『ムービーメーカー』というソフトの書き出し(保存)画面です。

ムービーメーカーのDVD用書き出しの画面 (図2:DVD用データ書き出し(保存)720×480ピクセル の場合) ムービーメーカーのBlu-ray用書き出しの画面 (図3:Blu-ray用データ書き出し(保存)1920×1080ピクセル の場合)

と、このように一見「どのボタンを押せばいいのか?」「どの書き出し(保存)設定にすればいいのか?」解り辛い部分もあると思いますが

先ずはそれぞれ『720×480』『1920×1080』という数字を目印に探してみて下さい。

≪最後に、1ポイントアドバイス♪≫

今や市販のビデオカメラはもとより、お手元のスマートフォンでも標準で 『1920×1080ピクセル(Blu-ray対応/FHDフルハイビジョン/高解像度)』の動画が撮影出来ます。

今回ご説明させて頂いたように、DVDにする場合には最終的に『720×480』というサイズまで落とすわけですが、やはりサイズが落ちるという事は、画質が落ちるという事になってしまいます。

少しでも、撮影したままの高画質を保ちながらDVDにする為に、編集ソフトの初期設定や編集作業は

『1920×1080ピクセル(Blu-ray対応/FHDフルハイビジョン/高解像度)』のまま作業される事をお奨め致します。

そして最終的に『720×480』で書き出したり、DVDに焼き込んだ際、余りにも画質が落ちてしまい気になる。。。という場合は弊社へご相談下さい。

一旦『1920×1080』高解像度のままファイルを書き出して頂き、そのファイルをインターネット経由やUSBメモリ等でお送り頂ければ、極力画質が落ちずにDVDへ焼き込めるかどうか?検証させて頂きます。

ダビングセンターの特徴

安心保証

安心保証
  • 弊社サービスをご利用後に 品質・納期・応対に不備が あった場合は全額ご返金致し ます。
安心保証

安心の業務体制

安心の業務体制
  • 作業前の確実な確認フロー
  • 作業前のマスターチェック
  • 使用部材の検品
  • 作業者は手袋を着用
  • 納品物の検品
  • 厳重で丁寧な梱包
  • 安心のセキュリティ体制
安心体制

安心サポート

安心サポート
  • WEBからのご質問には1時間以内のご返答に努めています。
  • お客様側でのマスター準備をサポートします。
  • 営業時間外の緊急時の連絡体制をとっております。
  • お店でのご相談も承ります
安心サポート

安心のお支払

安心のお支払
  • お支払方法は、現金、カード、代引きをご利用いただけます
  • ご法人様の場合は、初回からご請求書での後払いが可能です。
お支払方法
  CD・DVDコピーサービスはどこも同じ? 格安業者との違い。

ダビングセンターについて

東京ダビングセンター

東京ダビングセンターの外観
所在地: 〒160-0022
東京都新宿区新宿2-1-9 AIRA新宿御苑ビル4F(旧ステラ新宿)
営業時間: 月~土 10:00~18:00
毎月最終土曜日はお休み
電話番号: 0120-970027
FAX番号: 03-3356-0758

大阪ダビングセンター

大阪ダビングセンターの外観
所在地: 〒541-0041
大阪府大阪市中央区北浜松栄ビル7F
営業時間: 月~金10:00~18:00
土日はお休み
電話番号: 0800-600-3396
FAX番号: 06-6228-1601

共通お問合せ先

ご注文方法

  • WEBからご注文
  • 店頭でご注文

お支払い方法

  • 店頭:現金、カード
  • 郵送:振込、カード、代引き
  • 法人様の場合:請求書発行後払い
ご利用方法
    店頭・お店でのご相談、ご注文も承ります。
    ご来店をお待ちしております。
    池袋から約15分、日本橋からだと約20分です。
店舗詳細情報
ダビングセンタースタッフたち
閉じる