映像情報マガジンdMag

映像制作に役立つ豆知識、ノウハウ、ニュースなどの情報をお届けします

*

SDカードがハードディスクになる!?

      2020/09/16

1.SDカードがハードディスクに!?
 ハードディスクといえばみなさんが想像するのは、大きくて頑丈そうなあの形でしょう。しかし今、なんとあの小さな小さなSDカードをハードディスク代わりに使うことができるって知っていました?
2.SDカードの特徴
 そもそもSDカードとは1999年に松下電器産業、サンディスク、東芝の三社が発表した規格で、既に発売されていたSONYのメモリースティックとの激しい競争にさらされてきた記録媒体です。今ではその機能性や対応機種の多さから、メモリースティックを大きく上回るシェアを得ているSDカード。ではなぜ逆に今までハードディスクよりも小型で安価なSDカードがハードディスクに変わって用いられてこなかったのでしょうか?それはSDカードが持つ二つの要因によります。
3.SDカードがフラッシュメモリとよばれる理由
その1つの要因はやはり容量と値段。数十GBの商品が低料金で変えてしまうハードディスクと比べると、SDカードの最大容量は現在のところ4GBで、コストパフォーマンスは高いとはいえません。しかし今では開発が進み、容量や値段はどんどんと改良されつつあります。もう1つの要因はSDカードが持つ「フラッシュメモリ」という特性です。フラッシュメモリはハードディスクと違い「絶縁体となる酸化膜を、貫通する電子が劣化させる」ため、書き込み・消去の回数が限られているのです。しかしその問題も今では改善される傾向にあり、市販のSDカードでは数十万回の書き込みが可能とされています。
4.だれのPCでも実現可能
 問題が改善されつつある今、SDカードがハードディスクに変わる時代もそう遠くない…と思いきや、なんとそんな夢のような話が誰のPCでも実現できてしまう方法があるそうです。必要なのはCDIE変換アダプタというもので、こちらから一般向けにも市販されています。興味のある方は是非試してみては?

 - 映像関連記事

  関連記事

no image
東京ダビングセンターのご紹介

東京ダビングセンターは、映像メディアのダビング・DVD/CDコピーの専門店です。 …

no image
【お客様の声から】ブルーレイからDVDへダビングできますか?

ダビングセンターでよく受けるお問い合わせの話題です。

■ブルーレイからDVDへのダビング

ブルーレイからDVD、というと「え?」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
わざわざ画質を落とすダビングに意味があるのかどうか?
という点です。

no image
不況に陥るTV業界

昨今、主に雑誌媒体で騒がれているのは、テレビ業界の衰退。 主な収入である広告費が …

no image
【オススメ】ウェアラブルカメラが面白くなってきた?

Googleからは「Google Glass」、最近はアップルからも「Apple Watch」が発表され、
「ウェアラブル」というジャンルに大きな関心が集まっています。

no image
【無料進呈】DVD作成時に絶対抑えるべきコツ、知りたいですか?

DVD作成時に絶対抑えるべきコツをまとめた小冊子を無料でプレゼントいたします!皆様のDVD作成のお役に立てれば幸いです。是非この機会にお申込みください。

no image
HDDビデオカメラのダビング

最近めっきり寒くなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 東京ダビング …

フリーBGMで映像をグレードアップ!

映像におけるBGMの役割は非常に大きいもので、同じ映像でもBGMによって全く異な …

no image
【オススメ】自撮り棒が流行っているようです

TVでも紹介されたりしているこの奇妙な棒。「自撮り棒」が最近流行っているようです。

どういうものか、というと、棒の先にスマートフォンを固定し、手元で撮影ボタンが押せるというものです。スマートフォンで自分撮りをする際や、集合写真を撮る際に便利ということで、若年層中心にブレイクしているようです。

VR最新情報

着実に進化を遂げているVRの世界について、今回は最新情報と体験記、お勧めのコンテ …

【おすすめ映像】・・・だけど、圧巻のケビン・スペイシー・・・ 「ハウス・オブ・カード」

今回ご紹介するのは、NETFLIXのオリジナルドラマである「ハウス・オブ・カード …