映像情報マガジンdMag

映像制作に役立つ豆知識、ノウハウ、ニュースなどの情報をお届けします

*

【オススメ】自撮り棒が流行っているようです

      2020/09/16

TVでも紹介されたりしているこの奇妙な棒。「自撮り棒」が最近流行っているようです。

どういうものか、というと、棒の先にスマートフォンを固定し、手元で撮影ボタンが押せるというものです。スマートフォンで自分撮りをする際や、集合写真を撮る際に便利ということで、若年層中心にブレイクしているようです。

 

確かに、観光地で見知らぬ人に撮影をお願いするのはなんとなく気が引けたりしますよね。かといって、三脚を持ち歩くのもかさばるし・・・そういった不満やニーズを解決する、今までありそうでなかった商品です。

Bluetoothで自撮り棒とスマートフォンをペアリングしてシャッター操作を行うものや、ケーブルを直接スマートフォン本体に挿し、操作を行うものなどがあります。

 

撮影風景を第三者目線で見ると結構シュールではあるのですが、撮影された写真はなかなかいい感じです。自分でアングルを決め、自分のタイミングでシャッターが切れるのが最大のメリットということになるのでしょうか。

見知らぬ人に撮影をお願いして、実際に撮れた写真を見てがっかり、かといって撮り直しをお願いするのもなぁ・・・という経験がある方には、かなり有用なアイテムのような気がしますね。

個人的に残念な点は、アングルによっては写真に自撮り棒そのものが映り込んでしまうこと。そのうち映り込まないように曲がったタイプのものも発売されたりするかもしれません。

 

人混みの中でのハイアングル撮影や、対象物をローアングルで撮りたいときなど、自分を撮影する以外にも工夫次第で使い道が広がるのは楽しいですね。伸縮するタイプのものが多いので、持ち運びがかさばらないのも魅力のひとつ。

 

スマートフォンならば動画も撮影できますので、ご興味のある方は自撮り棒デビューをしてみるのも楽しいのでは?と思います。

動画編集センター

動画編集センター

ダビングセンター

ダビングセンター

 - 映像関連記事

  関連記事

no image
【オススメ?】ワイプ撮りができるHC-W850M

その手があったかと驚いたのが、パナソニックさんから発売されたワイプ撮り可能なカメラ、HC-W850M。
ご存じの方も多いかと思いますが、このカメラは非常にユニークな特徴を持っています。

動画のファイル形式を知ろう!

動画のファイルをやり取りしようとして、何だかよくわからない、上手く再生ができない …

オンラインビデオ会議比較

皆さんはオンライン会議をやったことがありますか?新型コロナウィルスの影響によりテ …

企業イベントのライブ配信をお手伝いしました

先日、某企業様のイベントのライブ配信をお手伝いいたしました。Zoomでのライブ配 …

映像で世界の知を共有する「TED」

皆さん「TED」をご存知でしょうか?あの熊の「テッド」じゃなくて「テド」です。ご …

4K時代の到来か!?

4K/8Kって何? 4K/8Kというのは簡単に言うと、「従来の映像よりも、ものす …

no image
手軽にできるビデオ会議はどれがいい?

皆さん、仕事でビデオ会議を使ってますか?ビデオ会議と言うと仰々しいですが、「ビデ …

【おすすめ映像】24好きを熱くするもう一人のジャック 『ジャック・ライアン』

海外TVドラマ「24」シリーズ好きにとって「ジャック」と言えば「ジャック・バウア …

no image
VHSとベータマックスのビデオ戦争

1.ソニーとビクターの激しい争い  いまや一家に一台が当たり前となったVHSビデ …

【おすすめ映像】本家も真っ青 『24 JAPAN』

アメリカの大ヒットTVドラマシリーズ「24」をリメイクした「24 JAPAN」。 …