映像情報マガジンdMag

映像制作に役立つ豆知識、ノウハウ、ニュースなどの情報をお届けします

*

セミナーを自分でより良く撮影する方法

      2021/05/25

自分で行っているセミナーや講習会を、自分たちで撮影する機会はございませんか?今回はそのような機会がある方のために、失敗せずによりよく撮影するコツをご紹介したいと思います。

事前準備

必要な機材は次の6つです。

  • ①カメラ
  • ②記録カード
  • ③バッテリー(予備バッテリー)
  • ④ACアダプター
  • ⑤延長ケーブル
  • ⑥三脚
<<コツ>>必ず三脚を使用する

ついつい面倒なので三脚を用意しないで撮影する場合もあるかと思いますが、三脚を使用せずに、手持ちで撮影することは、かなり難しいうえ、手ブレで見づらい等、いい点がありません。安定した映像を収録するために必要な機材です。

あると非常に便利な機材=ワイヤレスピンマイク

ワイヤレスピイマイクは、話者の胸元などにピンマイクを付けて、音声を無線で飛ばし、カメラ側で収録する機械です。業務用のものでも、安価なタイプだと3万円ほどで手に入ります。

セミナー映像において、音声がクリアに撮れているかいないかで、大きくクオリティに差が生じます。余裕があれば導入する価値がある機材です。

当日準備

<<コツ>>ホワイトバランス、明るさを調整する

ホワイトバランスとは、カメラの映像を画像を実際に見ている色に近づける(「白」を「白」として認識させる)機能です。ホワイトバランスを合わせていないと、撮影映像が実際より赤くなったり、青くなってしまったり、色の違う映像になってしまいます。カメラのマニュアルを読んで、実際の会場でホワイトバランスを調整しておいてください。

また、会場の明るさについても事前に調整しておくようにしてください。会場の照明の明るさをプロジェクター非表示と表示時の明るさに調整し、カメラの明るさ調整に問題がないかを確認しましょう。問題がある場合はオートでなくマニュアル(手動)で調整することが必要になります。

<<コツ>>必ずイヤホンでモニタリングする

特にワイヤレスピンマイクを使う場合、録音レベルに問題がなくてもノイズが入ったり、カメラマイクでの録音になってしまっている場合があるため、必ずイヤホンでモニタリングするようにしましょう

撮影中

撮影中については下記事項を確認しながら撮影を行います。

  • □カメラが動いているか?
  • □明るさに問題ないか?
  • □ピントに問題ないか?
  • □音声は問題ないか?
  • □記録残量は大丈夫か?
  • バッテリーの残量は大丈夫か?
<<コツ>>少し余裕を持った大きさで撮影する

話者のみを撮影したい場合、遠くから撮影していると、ズームを使用して撮影を行うことになると思います。しかし、話者が頻繁に話す場所を動く場合、ズームすればするほど、話者の動きに合わせてカメラで追うことが難しくなります。話者が映像から外れてしまったり、ブレて見づらくなってしまいます。ズームを少なめにし、少し余裕を持った大きさで撮影するようにしてください。

<<コツ>>ズームやパン・ティルトはゆっくり行う

早いズームは見づらくなる上に、ブレてしまう可能性もあるのでお勧めできません。ズームしたい場所へゆっくりとズームをするようにしましょう。事前にズームの練習をしておくと良いでしょう。ズームと同様にパン(カメラを左右の横方向に振る事)やティルト(縦に振る事)をする場合も、ゆっくり行うと、見やすい映像に仕上がるでしょう。

小冊子PDF『セミナーをよりよく撮影する14のコツ』 無料プレゼント!

以上、複数のポイントをご説明して参りましたが、セミナーをよりよく撮影するためのコツは他にもいろいろあります。そこで、それらのコツを14個にまとめた小冊子PDFを作成しました。ご希望の方には無料で差し上げておりますので、是非お気軽にお申込みください。

お申込みはWEBから https://www.tokyo-dc.jp/seminar/report.html

  • お申し込み後すぐダウンロードURLをメールいたします。
  • 料金は一切かかりません
動画編集センター

動画編集センター

ダビングセンター

ダビングセンター

 - 映像関連記事

  関連記事

映像で世界の知を共有する「TED」

皆さん「TED」をご存知でしょうか?あの熊の「テッド」じゃなくて「テド」です。ご …

企業イベントのライブ配信をお手伝いしました

先日、某企業様のイベントのライブ配信をお手伝いいたしました。Zoomでのライブ配 …

no image
VHSとベータマックスのビデオ戦争

1.ソニーとビクターの激しい争い  いまや一家に一台が当たり前となったVHSビデ …

no image
不況に陥るTV業界

昨今、主に雑誌媒体で騒がれているのは、テレビ業界の衰退。 主な収入である広告費が …

フリーBGMで映像をグレードアップ!

映像におけるBGMの役割は非常に大きいもので、同じ映像でもBGMによって全く異な …

no image
結婚式用DVDの作成

こんにちは。東京ダビングセンター店長の内山です。 先週、親戚の結婚式・披露宴に参 …

VR最新情報

着実に進化を遂げているVRの世界について、今回は最新情報と体験記、お勧めのコンテ …

【おすすめ映像】車好きなら要チェック 「StartYourEnginesX」

今回ご紹介するのは、元レーシングドライバーであり、モータージャーナリストの清水和 …

no image
手軽にできるビデオ会議はどれがいい?

皆さん、仕事でビデオ会議を使ってますか?ビデオ会議と言うと仰々しいですが、「ビデ …

ダビング10ついに解禁!ダビング10とは?

ダビング10解禁 7月4日、ついに話題のダビング10が解禁されました。これを機に …