映像情報マガジンdMag

映像制作に役立つ豆知識、ノウハウ、ニュースなどの情報をお届けします

*

Blu-rayにダビングすると画質が良くなる?

      2016/07/12

■Blu-rayにダビングすると画質が良くなる?

昔のVHSテープやminiDVテープのダビングを検討なさっているお客様から
「DVDじゃなくてBlu-rayにダビングしたダウンロードら画質は良くなるの?」という
ご質問を受けることがあります。

「Blu-ray=高画質」というイメージからそう思われるのは当然かと思い
ます。しかし、VHSテープやminiDVテープをBlu-rayにダビングしても
画質は良くならないのです。

「ハイビジョン」という言葉はよく耳にするかと思いますが、
ハイビジョンとは画面をマス目に例えますと、横が1920個、縦が1080個
のマス目を使って映像を写し出しています。Blu-rayはこのハイビジョン
に対応したものですが、DVDは対応していません。
DVDは「スタンダード画質」という従来の画質で、マス目で例えると、
横が720個、縦が480個のマス目しかありません。
VHSやminiDVテープはスタンダード画質なので、情報量は720×480になり
ます。ハイビジョンのBlu-rayにダビングしたからといって、その情報量
を増やすことはできないのです。

つまり、基本的には元の映像以上に画質を良くしてダビングすることは
できないのです。

動画編集センター

動画編集センター

ダビングセンター

ダビングセンター

 - 案件事例

  関連記事

no image
不況に陥るTV業界

昨今、主に雑誌媒体で騒がれているのは、テレビ業界の衰退。 主な収入である広告費が …

no image
「CDをクローズする」って何?

弊社でCD-Rのコピー作業をお引き受けする際、CD-Rが「クローズされていますか …

no image
プロの仕事

東京ダビングセンター店長の内山です。 先日、映像系の制作プロダクションから映像デ …

no image
【お得!】10月のキャンペーン情報!

■10月のキャンペーンはこちら!!

<<使うほどお得!Dポイント2倍キャンペーン!>>

no image
【お客様の声から】お打ち合わせで来てもらうことはできますか?

ダビングセンターでよく受けるお問い合わせの話題です。

今回は大阪支店の店長、青野がよく受ける「お客様からの相談」です。

no image
【お客様の声から】プレスとコピーの違いって?

ダビングセンターでよく受けるお問い合わせの話題です。今回も東京支店の店長、内山がよく受ける「お客様からの相談」です。

no image
【ご案内】オンデマンドDVDコピーサービス

DVDの製作コストが約半分になる、「オンデマンドDVDコピーサービス」が弊社の人気メニューになっております。

no image
【お得!】11月のキャンペーン情報!

<<★限定5社★11月内に撮影をお申し込み頂いた法人様に15%オフ!>>
<<★新規会員様★dポイント1,000ポイント>>

no image
コピーガード付DVDの作成

東京ダビングセンター店長の内山です。 先日、あるケーブルテレビ局2社から同じ時期 …

no image
お子様の成長記録ビデオ

先日、店頭にご来店された年配のお客様を接客する機会がありました。 ご来店の目的は …